【YouTube】「素潜りマーメイドスイム研究所」のチャンネル登録をどうぞよろしくお願いいたします

人魚泳法とは何か? ニーソウェットで沖縄マーメイドスイム

この記事は約2分で読めます。

人魚泳法とは何でしょうか? お気に入りのニーソ&ウェットスーツで素潜りしている風景です。マーメイドスイムで使うフィンや、どんな風に泳ぐのかを具体的にご説明します。透明度の高い沖縄の海でのマーメイドスイムトレーニングです。

Merfin(マーフィン)とは?


海でマーメイドスイムのトレーニングをしています。厚さ2ミリのウエットスーツを着てマーメイドのフィン・マーフィン(Merfin)を足につけています。このマーフィンは、マヒナ(Mahina)というメーカーから販売されています。材質はラバー(ゴム製)です。詳しくは以下の記事でご説明しています。

ページが見つかりませんでした | マリダイバー★素潜りマーメイドスイム研究所【人魚の学校(名古屋)】
ページが見つかりませんでした | マリダイバー★素潜りマーメイドスイム研究所【人魚の学校(名古屋)】

ドルフィンキックで泳ぎます


10年前はマヒナのマーフィンぐらいしか人魚フィンがなかったのですが、現在ではシリコン製、プラスチック製、ファイバーやカーボン製など、様々な材質・形・色のフィンが販売されています。

両足首が固定されているのでドルフィンキックという身体全体をくねらせて泳ぐ独特の水泳法で泳いでいます。2枚ヒレのフィン(ビーフィン)でも泳ぎます。どちらのフィンでも潜る練習をすると楽しいですよ!

動画で見る

ロケ地

沖縄県宮古島

タイトルとURLをコピーしました